New FDA cybersecurity guidelines are out. Join the webinar to learn more.
New FDA cybersecurity guidelines are out. Join the webinar to learn more.

製品セキュリティ

自動車産業に特化した設計

自動車OEM/サプライヤー専用に構築された製品セキュリティプラットフォームで、製品開発ライフサイクルにサイバーセキュリティの自動化を完全に組み込み、デバイスのコンテキストに基づいてサイバーリスクを管理できます。

自動車のサイバーセキュリティ
とコンプライアンス:
独自の課題

新たな脆弱性に新たな規制、そしてサイバーセキュリティの難易度を極端に高める独特なエコシステム。これが、自動車サイバーセキュリティチームが直面する現実です。これに加えて、EV・自動運転分野での大変革やSBOMの新たな要件、そして車両サポートが発売後10年以上必要であることを考えると、立ちはだかる壁は巨大で、機能安全の面でも厳しい対応が求められることが予想されます。

The Product Security Platform

自動車製品のセキュリティを
すべて一元管理

コンテキストに基づく脆弱性管理

関連する脆弱性の検出・優先順位付け・軽減、AutoSARやECUなどの特定のフレームワークの分析、CSMS関連作業の自動化が可能です。

ISO 21434、WP.29、EU CRAなどの規制要件の事前マッピングを利用して、コンプライアンスの不備を自動で特定し、詳細なレポートを作成できます。

プラットフォーム
引用アイコン
Sungho Hwang LG VS
Eldad Raziel
Cybellumなら、アライアンス各社は、車両のコンテキストを完全に考慮した上で、脆弱性のリスクを計算できます
Chris Dikman
Cybellumは検出までの平均時間を80%短縮

自動車のサイバーセキュリティを
もっと簡単に

管理所有软件资产和风险

すべてのソフトウェア資産とリスクを管理

ソフトウェア資産の詳細なインベントリを管理し、すべての製品とチームを対象に、最も重大な問題をすばやく特定できます。

규정 준수 아이콘

コンプライアンスの継続的確保

すべての製品・コンポーネントについて、ISO 21434、WP.29、EU CRAなどの規制、規格・標準、ベストプラクティスへの継続的な準拠を確保できます。

生命周期阶段图标

ライフサイクルを通じたセキュリティの確保

設計段階~製造後の脆弱性の検出と軽減、SBOMの管理、TARA分析、ゼロデイ分析をすべて1か所で行うことができます。

そのすべてを可能にする技術

Car holograma

Cyber Digital Twins™は、デバイスに搭載されたソフトウェアの正確なデジタルレプリカを作成し、単体のコンポーネントレベルから製品システム全体まで、驚くほど詳細なサイバーリスクの分析、検出、管理を可能にします。

詳しくご説明します
Car holograma

自動車製品セキュリティについての詳細

もっと見る
デモを予約
X